FC2ブログ

複勝で裕福生活

複勝をころがして、少ないお小遣いを一緒に増やしましょう。私の手法を教えます。 少ない予算でリッチな生活を。 興味を持った方はついてきてください。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まずはご覧ください。

なぜ私の手法が儲かるのか、
それをまずはお伝えします。
少し長いですが、最後までお読みください。

やりかたは簡単なことで、
このページのタイトル通り、複勝をころがして利益を積み重ねていきます。

複勝はたいした倍率にはなっていません。
なぜならば当たりやすいからです。

1番人気、2番人気となると倍率はだいたい平均でx1.5~、
低い時はx1.2ほどになります。
もちろんそれより高い時もありますが。

では、仮にx1.5が続いたとしましょう。
2回続いたら、1.5の2乗で、2.25。
4回続いたら、1.5の2乗で、5.06.
なんとx5にもなるのです!!

最初に1万円から始めていたとして、
払い戻しを全額つぎ込んだら最終的には50600円になっています。
差し引き40600円も勝ったことになるのです。

どうでしょう、魅力的ではありませんか?

もちろん、常に100%確実に、ということにはなりません。

が、極端な話、
5回チャレンジして、4回失敗しても、1回でも成功したら収支はプラスになります!

ただ、それでは最終的な勝ちが600円になってしまいますので、
買い方、レースの選び方が大変重要となってくるのです。

それではここからがやっと本題です。

いかに買い、いかに勝つか。

これがまさにテーマであり、わたしについてきてくださる方に教えする、
勝利への切符なのです!!

実際に買うものは参加していただいた後に毎回お教えするのですが、
ただただついてきてくれ、だけではなかなか信用できないでしょう。

わかりやすいのは、もうご覧になったかもしれませんが、
いままでの結果をみていただければどれだけわたしが勝ってきたかがわかるかと思います。

賢明な貴方なら、ついてきていただけると信じています。

一緒に勝ちましょう。
働かなくとも、お小遣いは増やせるのです。



最後までご覧いただき、ありがとうございます。
言い忘れていましたが注意点をひとつだけ、申し上げます。

今までは多くの場面で勝ってきましたが、
もちろん予想がはずれることもあります。


ですが、それはどうしても確率上しかたのないことなのです。

競馬は、ずっと100%勝ち続けることはできないのですから。

| 手法 | 17:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

心構え。

おはようございます。

早速ですが、貴方は馬券を転がすときにどういう風に心構えていますか?

ほかのエントリーで、
1万円を転がしたときの例えをしました。

最初は1万円が増えるか、無くなるか、
という気持ちのはずです。

しか勝ちを重ねるにつれて、
1万円が2万円に、
それが5万円に
またまた10万円に、
そうなるとだんだんかけることが怖くなることでしょう。

しかし、深呼吸をして冷静に考えてください。

どんなに膨れ上がっても、万が一の時でも、
失ってしまうものは1万円なのです。

もちろん勝っていたものが無くなるのはショックなものです。
なので、切りのいいところで一度手じまいをすることをお勧めします。
わたしは2クール(土日x2の4日間)で手じまうことにしています。

| 手法 | 17:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

確率について。

具体的な確率についてお話します。

1番人気が複勝で当たる確率は、66.5%。
2番人気が複勝で当たる確率は、51.8%。
3番人気が複勝で当たる確率は、41.5%。

これだけみると例え1番人気だけを4回買い続けても、全的中させ続けることは難しそうです。
実際確率は19%程です。

しかしこれはランダムに、検討なしに買い続けた場合に関してです。

実際のレースでは、何度も言っていますが、
確実なもの、というものは存在しません。
が、堅い、といわれるものがあります。

そこを狙います。

もちろん、配当は少し低めですが、
あくまでも、より確実に、が趣旨ですので、
穴馬で一発逆転を狙っている方はほかのサイトを見ることをお勧めします。

では実際にどれくらいで的中させるのか。

それは、
約92%です。

驚きましたか?
でも事実なのです。

ではこの確率であらためて算出してみると、
4回全的中の可能性は、なんと71%にもなります。

つまり、複勝がx1.5と仮定すると、全的中でx5.06。
ほかのエントリーで4回失敗しても5回目で的中すれば、
少なくともプラスになります。
では、5回とも失敗してしまう可能性は?

なんと
…1%に満たないのです。

いかがでしょう?

もちろんこれは机上の理論ですので、
その場その場の状況で多少の変動はあります。

しかし、いかに勝てるかは、お分かりいただけたと思います。

| 手法 | 18:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。